December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ジベル薔薇

 とってもキレイなジベル薔薇!

現在、私の胸、腹、背中にきれいに咲いています。

 

色もきれいなピンクで段々と色も薄くなり、1〜2週間ほどで消えてなくなります。

・・・これれっきとした病気、その名も『ジベル薔薇色粃糖疹』。

 

私の場合は、かゆみも無く比較的軽度で、顔や手には出ません。

いつの間にか枯れてキレイな肌に戻ります・・・。

それにしてもこの病名を考えたフランスの皮膚科医、すごいな〜。

どうみても薔薇色には見えない。

 

よっぽどキレイな(それこそ薔薇のように美しい?)患者さんに咲いたんでしょうな〜。

病名で差別を感じないし・・・。

 

あっぱれ!カミーユ=メルシオール・ジベール! 

ヤシオ

 

comments

ヤシオさん!!!

昨日のコメントありがとうございました〜!!!
マジでヤシオさんの優しさに涙出そうになったよ〜!!!

でも知らなかったけどこんな病気もあるんですね!!!
サクッと治しましょう!!!
っつうか治せる病気???

  • MORO
  • 2015/09/02 2:26 PM

いろんな病気あるよね〜。
病名がわかると不思議に安心するもんね!一緒に戦っている(いた)人がいるとわかるからかな?
私の「ジルベ薔薇」は痛くもかゆくもなく、いつのまにか治ってしまいます。肌をひと様にお見せする仕事ではないので、自然治癒を待ちます・・・。

私がお世話になっている皮膚科の先生は、皮膚の一部をとったときは「ほら見てごらん〜」って、私にも顕微鏡を覗かせてくれます。「ヤシオさん、今度はどうしました〜?」って迎えてくれるフェアレディZに乗っている粋なおじいさんです(笑)。

モロハシさんは右手と言うことで不便だろうけど、あせらずに。
長岡に来たら、私のCBでタンデムしようね〜!ではでは、

  • ヤシオ
  • 2015/09/03 5:12 AM

昨日、福居皮フ科へいく。
診察室へ行くと、お決まりの
「今度は、どうされました〜〜???」
と優しい声で迎えてもらう。常連である。

私はここ2,3年、いつも決まった右手、右足の指にできる「しもやけ」にこの時期悩まされる。
いつものようにベトノバールを処方されるが、今回は血行を良くするビタミン剤も!
指を見せるといつものように先生自らの指で薬を塗ってくれる
手だけではない、足の指にも・・・。
魔法の指か?
一瞬、かゆみが止まる。

おススメです!長岡の福居皮フ科!
ちなみに皮フの「フ」がカタカナなのは、「膚」が難しい漢字だからみたいです。
確かにカタカナの方が「やさしい」感じがする?

  • yashio
  • 2016/02/04 3:55 PM
   
pagetop