July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

entwine morioka エントワイン 盛岡

昨日は、盛岡で開催されている「entwine/エントワイン」という合同展に出向く。

場所は盛岡で最も古い洋館「旧石川県令邸」。建物に絡まる蔦の紅葉がきれい!会場に入って、まずは案内状を頂いた「blanc/ブラン」の吉田さん、梅川さんにごあいさつ。初めてお会いするが、バイヤー佐藤から聞いている印象そのまま!素直ではつらつとした若者二人が笑顔で迎えてくれた。今後とも宜しくお願いします!

 TATAMIZEさんも出展されていたのでメンズのパンツ、シャツを見せていただく。肌触りのよいインディゴ染めのギンガムチェックのプルオーバーシャツ、パンツのパタンのこだわり、自ら縫製しているという帽子など、社長さんのお話を楽しく拝聴する。

 秋田の「08コーヒー」さんでは、パッケージのかわいい夏のアイスコーヒーのパック、これから秋に向けてのカフェオレの素?を拝見、カルピスのようにホットミルクとあわせて作るとの事、喩えのセンスが抜群である!オリジナルの08ブレンドを試飲、私がいつも仕事の休憩で飲んでいるネスカフェゴールドブレンド(笑)より酸味のある味わい。画像のボトルネックについたラベル(本のしおりとして使える)の絵が傑作!いいね!



 コロンさんでは、小ぶりの山形風呂敷とその図柄スタンプ、あと感動したのが鉄瓶素材の鯨の箸置き&ペーパーウエイト!あの地球史上最大の哺乳類が自分のテーブルにかわいい姿で置かれているだけでうれしくなる!鉄瓶を作る際に本来捨てる鉄を使い、工程上必然的にうまれた形状と大きさと言うのが私のハートをくすぐる。なんとなく「オズワルド」に似てない?
 

 「リトル・マザーズ・ハンズ」さんの服、たぶん佐藤バイヤーをはじめ、スタッフが気に入る服たちだ!きっとお客様も・・・。頂いた名刺には「(秋田の)小さな港町の小さな工房から、永く着られる服づくり。」。縫製もキッチリ自分たちで行っている。確かな人に、確かな品、・・・昔バイヤーしていた私の勘が働く。サンプルを送ってもらうことに!お楽しみに〜!

 帰りの盛岡駅ですこし遅い昼食を食べた後、なにやらおしそうなコッペパンが大量陳列!盛岡のソウルフードか?食後のデザートに「あんバター」を買って店内のカウンターで頂く!「うまい!!!」。新幹線車内で、カロリー予測したサイトを発見!

夕食は抜きになった・・・。

エントワインにご出展の皆様、ご苦労様です。本日10日は一般のお客様と楽しいひと時をお過ごしのことと思います。合同展のこれからのご繁栄をお祈りしております!

comments

   
pagetop