November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

まちごと美術館cotcoto in HACHITEN 新井里沙さんの「ガーベラ」

  まちごと美術館cotcoto in HACHITEN

 

 画像は、3月から展示している、新井里沙さんの「ガーベラ」です!

新井さんは、1度にチューブ一本分をきれいに使い切る画法。

たっぷり絵具をだして、じっくり色を重ね表現された、盛り上がった絵が新鮮です。

スマホや、画集で見る絵では感じられない「波動」が伝わってきます。

 

色も、優しいガーベラの色を表現していて、私も大好きな絵の1枚です。

この機会にぜひ、ご覧ください。(3月22日頃まで展示予定です)

 

「ガーベラ」と言えば、・・・

 

2/25 サトウの「暮らしとおしゃれの編集室」の第4回の

「ハレの日に着る服、選び方の秘密」で使用いたしました。
画像が小さくてわかりずらいのですが、・・・

 

ハレの日の服には、お花がよく似合います。

ガーベラは、ハレ(非日常)とケ(日常)でいうと、ケの方でしょうか?

 

でも、やさしい色合いと、色の豊富さ、まん丸なお顔は、なんとなく見るものをほっこりさせてくれます。

 

NHK 東日本大震災復興支援ソング「花は咲く」 でも、皆さん手に1本のガーベラを持って歌っ​ていたのを思い出します。
 

歌を作られ、映像を担​当された岩井俊二さんが、

ガーベラはたく​さんの色があり、華やかで誰が持っても美しい、

ということで選んだそうです。

花言葉も「希望、​常に前進、忍耐」など、これからの時期にピッタリなお花です。

 

出会いと別れの季節・・・!

不安はそのままに、淡々とお過ごしください。

pagetop